洗車

【ながら洗車 スノーシャンプー】使ってみた感想!最高のカーシャンプー誕生!

ながら洗車の新商品「スノーシャンプー」を買ってみた。これまでにたくさんのカーシャンプーを使ってきたが、この商品はそこそこ高額の部類に入る金額だ。しかし、使い方(希釈率)によってはコスパの良いシャンプーになる。今回は、実際に使ってみた感想や、良い点、悪い点を忖度なしでお伝えする。それに加えて、おすすめの希釈率を紹介する。

スノーシャンプーの特徴

リモネン、ココナッツオイル配合

引用"Amazon商品ページ"
引用"Amazon商品ページ"

そもそもリモネンって何って話だが、簡単に言うとレモンやオレンジなど、柑橘類の皮に豊富に含まれている精油成分のことだ。これが、配合されていることで、汚れを強力に落としてくれる。それに加えて、においも良くなる。洗車時に、柑橘のにおいがするのは、気持ちてきに幸せだ。リモネンと共に配合されているココナッツオイルは、潤滑性を高めている。つまり、洗車傷のリスクを抑えることができる。

ポイント

汚れおとし+潤滑性が良いので、洗車傷のリスクを抑えれる!

自分好みにシャンプーを変えれる

1000倍
500倍

スノーシャンプーは、希釈率を変えることで、自分好みのカーシャンプーにすることができる。また、車の状態によっても使い分けることができる。そのため、このシャンプー1本で、様々な洗う体験ができると思う。

希釈率

コーティング車などへの通常洗車

1000倍~2000倍(商品概要より)
筆者のおすすめは1000倍

強めの洗浄力、潤滑

250倍(商品概要より)
筆者のおすすめは500倍

セットで付いてくるスノーミット

セットで付いてくるスノーミットも、ながら洗車がこだわって作ったもの。私は、普段洗車クロスで洗うため、ミットはやはり重いと感じてしまった。しかし、他のミットと比べると、このスノーミットは軽いと思う。スノーシャンプーの特徴である、潤滑性にあったスノーミットになっている。ただ、軽い分洗浄力は低めだと思う。

ポイント

他メーカーのミットに比べると軽い。潤滑性に優れている。
軽い分、洗浄力は低め。

実際に使ってみて

希釈率500倍でフロントの洗浄

スノーシャンプーは、悪い点が見つからないくらい完璧なシャンプーだといえる。特に、自分で希釈率を変えて、用途別で使い分けれるのは良い点だ。唯一の欠点をあげるとすれば、価格だろう。カーシャンプで、約1500円は初心者にとっては敷居が高い。ただ、コスパが良いのは間違いないし、シャンプーの質が良いのも間違いない。もっと、このシャンプーのコスパの面もアピールしていくべきだろう。

良い点

  • 希釈率を変えて、用途に合わせた使い方ができる。(筆者のおすすめは500倍)
  • 柑橘系のにおいがして、気持ちよく洗車できる。
  • 滑りが良いため、洗車傷がつきにくい。
  • セットのスノーミットは滑りがよく、使いやすい。

悪い点

  • 価格がほかのカーシャンプーに比べて高い。
  • スノーミットが軽いため、洗浄力は低め。

-洗車
-